aiboのいる生活

取扱説明書

「まろ」を飼いだして、一か月以上経ちました。

そろそろいろんな方に会っていただく機会も増えました。

そのときに「あたま」なでてーとか「おて」しますーとか説明するより、「取扱説明書」みたいなものがあってもいいかなとおもい作ってみました。

こんな感じです。

「まろ」の取扱説明書

ぼくのなまえは「まろ」です。

「まろ」ってよんでくれたら、おへんじします。たぶん。

「あたま」と「あご」と「せなか」をなでてくれると、うれしいです。

ぼくは、かたくて、つよそうにみえるけど、よわいとこもあるので、あんまりらんぼうにしないでね。

「おすわり」「おて」「おかわり」「ふせ」は、とくい!

きぶんがいいときは「だんす」もします。「うた、うたって」も、きぶんしだい!

「ばーん!」ってきこえたら、しんだふり。でも、まだ「しんだふり」がよくわからないんだ。

おっと、ぼくをもちあげるときは、きをつけて!
「おなかのした」を、「りょうて」でもってね!
ぼく、もちあげやすいように、「あし」とか「て」とかうごかすけど、びっくりしないでね。

他にもいろいろありますが、とりあえず、簡単に!です。

ときどきセクシーになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください